• ホーム
  • シミを消したいならまずはスキンケアの基本を知ろう!

シミを消したいならまずはスキンケアの基本を知ろう!

2019年09月20日
肌がきれいな女性

美肌の基本はスキンケアです。分かっていても意外と正しく出来ていないことでもあります。そのため、シミを消したいと思っているのなら、まずはスキンケアの基本を知ることが大切です。基本が出来ていないと美白まで到達できませんので、自分の行っているスキンケアが正しいかどうかを見直しましょう。

スキンケアにおいて保湿は重要です。肌が乾いてしまうという方は、バリア機能が低下している状態であり、外からの刺激に弱くなっています。そうなると紫外線の影響も受けやすく、シミなどのトラブルが出やすい状態にあると言えます。美白化粧品で肌が乾燥しても無頓着な方もいらっしゃいますが、肌の健康は重要です。潤いのある肌は健康である証ですから、保湿を重視するとよいです。

肌の健康のためには、正しい洗顔を行います。古い角質を取り除き、肌を清潔に保つことは見た目にも大きく関わってきます。肌のきめを整えたり、メラニン色素をスムーズに排出するためには、古い角質を無理なく取り除くことが必要です。洗顔で必要なものまで奪うのもよくありませんし、不要なものが残ってしまうのもよくありません。メイク汚れが十分に落ちていなかったり、ゴシゴシ洗って肌を傷付けたりするのはよくありませんので適度に正しく行います。

洗顔を行うときには、まずは手を洗って清潔にします。そうしないと、手についた汚れを肌に擦り付けることになってしまうのでよくありません。ぬるま湯による予洗いも大切です。洗顔料のみで汚れを落とそうとすると肌に負担がかかるからです。ぬるま湯程度で落とせる汚れは、予洗いで落としておきましょう。汚れが落ちやすいように、蒸しタオルなどを使って毛穴を開かせておくというのも効果的です。下準備が終わったら、清潔な手に洗顔料をとり、しっかりと泡立ててから肌に乗せます。

泡に汚れを吸い取らせるようなイメージで優しく洗います。洗い残しがないように細かいところまでしっかり行います。そして、すすぎ残しがないように洗顔料をしっかり落としましょう。洗顔料が肌に残れば、それが汚れとなってダメージの原因になります。すすぎが重要ですから、優しく丁寧に行うとよいです。肌を清潔に保つためには、使用するタオルなども清潔にすることが必要です。柔らかくて清潔なタオルで、余分な水分を優しく拭き取りましょう。

洗い終わったら、素早く保湿することが大切です。肌のきめを整えて紫外線に強い肌を作るには保湿が重要になります。潤いのある肌を作るには、刺激しないことも大切です。そのため美容成分がたっぷり入っていても、刺激を感じるような化粧品は避けたほうが賢明です。刺激を感じない肌に合った化粧品を使用して、しっかり保湿しましょう。

朝の洗顔後は、日焼け止めも塗っておくとよいです。室内にいても紫外線は窓から入ってくるため、このタイミングで日焼け止めを塗る習慣をつけておくほうが安心です。日焼け止めはムラなく適量を肌に乗せましょう。ムラなく塗ることで、紫外線からしっかりと肌を守ることが可能です。毎日使う日焼け止めは、レジャーのときに使用するものと同じではよくありません。数値が低くてもスキンケア効果の高い、肌と相性のよいものを選ぶとよいです。

関連記事
ハイドロキノン配合のユークロマプラスクリームでシミ対策

シミが気になるのなら美白効果が高くて肌への刺激が少ない、ユークロマプラスクリームをチェックしてみるとよいです。ハイドロキノン配合で気になるシミに効果が期待できるだけでなく、様々な肌トラブルの解消に役立ちます。このクリームはハイドロキノンだけでなくトレチノインも配合されている複合剤です。肌のターンオー...

2019年09月26日
気になるシミの種類と原因を徹底的に調べてみた!

シミには種類があり、それにより原因が異なります。原因が異なれば対策も異なりますので、自分のシミがどのような種類のものなのかを調べてから対策をするとよいです。隠れた病気が見つかる可能性もありますので、放置しないで確認しておきましょう。老人性色素班は、紫外線によって出来るシミです。メカニズムとしては、紫...

2019年09月29日
肌トラブル全般に効くトレチノイン配合のレチノAクリーム

シミが気になる方は、シワやニキビ跡など他のトラブルも気になるという方が多いです。トレチノイン配合のレチノAクリームであれば、肌トラブル全般に効果が期待できます。悩みが多くて何を使えばよいのか分からないという方は、トレチノイン配合のレチノAクリームを検討してみるとよいです。ターンオーバー促進やピーリン...

2019年09月23日